Nagasaki disabilities participate in society propulsion center










令和2年度 長崎県相談支援従事者研修について



●令和2年度長崎県相談支援従事者初任者研修 様式一覧を掲載しました。
                                (令和2年10月12日)


●令和2年度長崎県相談支援従事者初任者研修 オンライン研修について。
                                (令和2年9月28日)

●令和2年度長崎県相談支援従事者初任者研修受講者を決定しました。
                                (令和2年8月10日)


●令和2年度長崎県相談支援従事者現任研修を中止しました。
                                (令和2年8月7日)


●令和2年度長崎県相談支援従事者初任者研修受講者を募集します。
                                (令和2年7月1日)


●長崎県から指定を受け、令和2年度長崎県相談支援従事者研修を実施します。
                                (令和2年6月1日)


                            


相談支援従事者研修(様式一覧) 

●研修に使用する様式一覧です。

≪ 演習書式 ≫

1
書式1 ワークシート1 (自分のことを書いてみよう)
2 書式2 ワークシート2 (人となりの理解とストレングスに着目するためのストレッチ)
3 書式3 ワークシート3 (ニーズの整理票)
4 書式4 ワークシート4 (資源獲得・開発のストレッチ -多様な地域資源を提案して
みよう。)
5 書式5-1 サービス等利用計画書・障害児支援利用計画案
6 書式5-2 サービス等利用計画書・障害児支援利用計画案【週間計画表】
7 書式5-3 申請者の現状(基本情報)
8 書式5-4 申請者の現状(基本情報)【現在の生活】
9 書式6 ロールプレイの振り返り票
10 書式7 実践例の概要
11 書式8 一次アセスメント票(情報の整理票)
12 書式9 グループ討議(スーパービジョンの体験)記録票/演習振り返り票
13 書式10 記録・振り返りシート
14 書式11 グループ討議(ケースレビューの体験)記録票/演習振り返り票
15 書式12 ワークシート5
16 書式13 初任者研修振り返りシート
17 書式14 社会資源調査票(初任者研修)



≪ 実地研修 様式 ≫

1
表 紙 (所属長の確認印)
2 実地研修活動簿
3 様式A-1 お願い(障害者用)
4 様式B-1 お願い(障害児用
5 様式A-2 受講者用誓約書・承諾書(障害者用)
6 様式B-2 受講者用誓約書・承諾書(障害児用)
7 様式A-3 当事者用誓約書・承諾書(障害者用)
8 様式B-3 当事者用誓約書・承諾書(障害児用)




         今年度の開催について(新型コロナウイルス感染防止対策)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、初任者研修【共通講義】(2日間)は、オンライン開催として会場での開催は行わないこととしました。
 
 
研修当日に講義の内容を動画配信しますので、視聴していただき、講義内容についてのレポートを期日までに提出していただくことで、研修日程2日間の方には受講証明書を発行いたします。
 なお、研修日程7日間を受講される方については、演習終了後に修了証書を発行しますので、受講証明書は発行いたしません。
 
1.  令和2年度 実施予定研修
(1)相談支援従事者初任者研修



                                


相談支援従事者 初任者研修 

1.
研修日程および会場について

●研修日程(共通講義)※オンライン開催
研修日 研修形式
共通講義
(2日間)
令和2年10月6日(火)
令和2年10月7日(水)
オンライン

●研修日程(演習)
研修日 研修会場
演習1回目
(2日間)
令和2年10月14日(水)
令和2年10月15日(木)
ながさき看護センター 
4階大会議室
(諫早市永昌町23-6)
※駐車場あり
インターバル期間(実地研修)
演習2回目
(1日)
令和2年11月16日(月)
インターバル期間(実地研修)
演習3回目
(2日間)
令和2年12月15日(火)
令和2年12月16日(水)



2.
オンライン研修について

※オンライン研修受講時の注意事項  (※必ず確認してください。)
1.カリキュラム(講義)
2.受講ガイダンス
3.【参考】長崎県相談支援専門員人材育成ビジョン


3.
提出課題

(1) 振り返り・評価シート・・・・・郵送してください。

表 紙
講義1-1 相談支援(障害児者支援)の目的
講義1-2 相談支援の基本視点(障害児者支援の基本視点)
講義1-3 相談支援に必要な技術
講義2-1 相談支援におけるケアマネジメントの手法とプロセス
講義2-2 相談支援における家族支援と地域資源の活用への視点
講義3-1 障害者総合支援法等の理念・現状とサービス提供プロセス及びその他
関連する法律等に関する理解
講義3-2 障害者総合支援法律及び児童福祉法における相談支援(サービス提供)
の基本

(2) アンケート・・・・・入力後送信してください
アンケートフォームはこちらから


4.
7日間受講者の方(新型コロナウイルス対策)

研修当日は、必ず検温し、体調がすぐれない方(風邪の症状がある、37.5℃以上の発熱がある、強いだるさ(倦怠感)、や息苦しさ(呼吸困難)がある場合)は出席を控えてください。
会場ではマスクを着用し、咳エチケット(咳やくしゃみをする際にハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる。)の実施、会場入り口での消毒や手洗い・うがいを励行してください。
研修前2週間は、県外への外出及び県外の方との接触はご遠慮ください。
研修に参加される際には、厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ」のインストールをお願いします。

【新型コロナウイルス接触確認アプリ】
厚生労働省ホームページはこちらから


                                  


相談支援従事者 現任研修 


         令和2年度相談支援従事者現任研修の中止について

 現任研修につきましては、8月1日より募集を開始し、募集案内等を送付しているところであり、皆様も申し込みの準備をされていることと存じます。
 しかしながら、現在新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず終息の兆しが見えないことから、受講生及び参加される方々の安全・安心を考慮して、今年度の現任研修開催を断念し中止とすることとしました。

 なお、今年度の受講が必須であった方(初任者研修をH22年度・H27年度に受講した方)につきましては、厚生労働省社会・援護局障害福祉保健部 障害福祉課の令和2年2月28日付事務連絡「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る相談支援専門員等研修の臨時的な取り扱いについて」により、県と協議の結果、今年度現任研修を修了したものとみなし、1年間の受講延長を認めます。
 つきましては、令和2年度に受講が必須である方は、令和3年度末までに必ず現任研修を受講してください。
 


page top
    【長崎県障害者社会参加推進センター】
E-mailhdcps-suishin@mbn.nifty.com
TEL:095-842-8178  FAX:095-849-4703
〒852-8104 長崎市茂里町3-24 長崎県総合福祉センター 県棟4階